Vラインのムダ毛は脱色して金髪くらいに。最後は除毛クリームで仕上げで良い感じです。

この投稿をくれた方:まめきちさん、30歳
質問:あなたのデリケートゾーンのムダ毛処理方法を教えて?

デリケートゾーンのムダ毛はそこまで濃いほうではないのですが、
生えている範囲がとても広く、処理にはいつも苦戦しております。

VIOそれぞれすべてかみそりで処理をしているのですが、やはり綺麗には処理できませんので時間がたつとぶつぶつとしてきて大変ストレスでした。

なので、最近はVゾーンの処理はあきらめて生やすだけ生やしてしまってから、脱色クリームで色を抜いております。
金髪くらいになるまで色を抜いております。金髪になるとほとんど広範囲なデリケートゾーンのムダ毛が目立ちません。
何度も脱色クリームを使用していると、ムダ毛のほうの痛んできますので細くなったり抜けやすくなったりします。
そこでとどめの脱毛クリームをつかうと、結構綺麗に処理ができるので、最近のおすすめの処理方法となっております。

ただし脱色する日時をサボったりすると根元が黒くなり、デリケートゾーンのムダ毛が「プリン」状態になりなかなかみっともないことになりますので自分の生える速さをきちんとしらべて脱色する頻度を決める必要があります。
髪の毛と違って痛んでも問題ないですし、むしろ痛んでしまったほうが処理がしやすいことに気がつきましたので、どんどん脱色することにしています。

IラインとOラインについては、衛生上の問題もありますのでかみそりで処理をしています。
あまり見た目は綺麗ではありませんが、そこは仕方ないと割り切って、きちんとスキンケアも行いながらかみそり処理でなんとか対応しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ